美白のために美しさに磨きを掛ける女性

多くの女性が美白に興味があると思います。女優さんのような美しい白い肌って憧れますよね。どんな美容法を実践しているのでしょうか?美白に良いというものはどんどん試したいですよね。そんな方の為に美白についてまとめていきます。

2016年09月の記事一覧

美白と隠すと眉間について

いつも顔をしかめるくせがある人は、眉間にもシワが寄りやすいです。でもその習慣は改善をしたほうがいいですし、その理由は眉間のシワが、形状記憶をされてしまうためです。深く入った眉間のシワは、見た目を気難しそうに見せますし、老けて見えるのでやめたほうがいいです。もしも深いシワになってしまったら、美容クリニックでボトックス注射を打ってもらうことで、眉間のシワは解消をされていきます。

素肌のシミやソバカスなどの肌トラブルは、コンシーラーやファンデーションで隠すメイクをするのではなく、改善をして美白肌を志したほうが建設的です。メイクアイテムは高性能になってきていますし、メイクも練習をすればかなり上達をします。でもメイクを落とせば、素肌には相変わらず悩みのシミやソバカスが存在をしていて、透き通るような肌状態とは程遠いままの現実を目にすることになります。

朝のメイクの時間を考えてみましても、化粧下地を塗ってから、ファンデーションやコンシーラーで肌トラブルを隠すメイクを毎朝するのは、かなりハードルが高いことです。忙しい朝の時間に、毎朝コンシーラーなどと格闘をしていたら、朝から疲れてしまいます。たまに張り切るメイクアップは楽しくても、毎朝隠すメイクに時間をかけるのは、やがて負担に成るだけです。それならば時間がかかっても、シミやソバカスは消していく方向で、スキンケアを頑張ったほうが得策でしょう。

美白肌を目指した解消法は、医薬部外の美白化粧品を惜しみなく使いこなすことです。日中はUV対策を忘れずに行い、定期的に美容クリニックでの、美白レーザーでの治療も受けるようにします。加えて美白効果のあるサプリメントを、毎日飲むことです。

続きを読む

手の美白は紫外線を防いだ期間が決める

常に人の目につく体の部分といえば、顔と思いがちですが、実は手です。特に接客業の人はそれを強く感じていることでしょう。人前に頻繁に手をさらすことになる仕事の女性は、手のネイルにこだわると共に、手の美白にこだわっています。長い期間、春、夏の紫外線を浴びてしまった手は、かなり焼けてしまっており、美白するにも時間がかかります。しかし、あきらめることはありません。気づいたら、今からでも外出時には手袋、帽子、日傘、サングラス、マフラーなどでしっかり紫外線を予防することです。紫外線は目からも入り込みます。ですから、サングラスも必要です。綺麗な白い手をしている女性に聞いてみてください。彼女たちは決まって、特別な美白ケアをしているわけではなく、外出時に手袋をして長い期間紫外線をカットしているのです。50代できれいな肌をしている人は、20代からそうしたことに気を付けています。つまり、実に長い期間にわたって、お金のかからない美白ケアをしていることになります。こうして紫外線から肌を保護することは、シワのないつるっとした肌になり、透明感も増します。美白ケアには根気が必要です。昨日今日始めてすぐに美しい肌になるというのは無理があります。こうしたときには、皮膚科専門医、美容専門のクリニックを訪ねるのもよいでしょう。高濃度のビタミンなどを含有したクリームや、化粧水などをパッティングすることで、美白のスピードが速まり、満足する結果が得られます。また、皮膚科に併設されたエステなど、力強い味方になります。そこまで時間とお金をかけられない人は、ドラッグストアなどで薬品会社が出しているシミクリームを頼るのもよいでしょう。 

続きを読む